スポンサーリンク

固形石けんとあわわ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あわわ

学生の頃は、お肌の悩みといえばニキビ一択、だったのですが、

1.2年前から、イチゴ鼻や頬の毛穴の開きが

気になるようになってきました。

以前は、泡立てやすい洗顔フォームを使っていましたが、

毛穴の汚れには「固形石けん」が良い、という情報を

得まして、去年から洗顔には固形石けんを主に使っています。

モコモコの泡で包み込みように洗うのが理想なんですが

固形石けんって、泡立てるのが難しい!

 

おまけにお風呂場に置いておくと溶けちゃうようなものも。

そこでマイクロバブルフォーマー「あわわ」という商品を購入しました。

すでに有名と思いますが、一年以上使ってみて良い商品だったので

ご紹介します。

使い方は固形石けんの場合、

蓋の裏の部分で石けんをゴリゴリ削ります。

容器の部分に削った石けんの粉を入れて、

下の線よりちょっと少ないくらいの少量のお水かぬるま湯を入れたら

蓋をして、蓋についている棒を上下に動かし、泡立てていきます。

すると簡単に濃密な泡が作れてしまいます!

石けんの量が少なかったりお水の量が多かったりすると

失敗してゆるい泡になってしまいますが、やってるうちに

適量がわかってくるので大丈夫です。

この方法だと、固形石けんを水につけなくていいので、溶けて

無駄になる部分がなくてかなり長持ちしますよ。

固形石けんはサランラップに巻いて、売っていた時の箱にいれて

保管しています。

この商品を購入したあとにダイソーで類似品が売っているのを

見つけて、ショックを受けました。

(10分の1のお値段ですからね。。。)

ですがこの類似品、母が購入して使っていたら、2か月くらいで

壊れてしまったんです。

本家の方が当たり前ですがしっかりした作りなんですね。

私は一年半くらい使用していますがまだまだ使えそうです(*^-^*)

スポンサーリンク



関連記事

コメント

    • 猫に小判
    • 2017年 10月 19日

    はじめまして。
    私もスーさんのように、節約しながら楽しむのが好きです。
    親しみやすいテーマと文章で、興味深く拝見いたしました。
    石鹸の泡立ては、泡立てネットとか試してみたのですが自分に合わなくて。
    これだと上手く付き合えるかも!と嬉しくなってコメントさせていただきました。
    まぁ自分はまずダイソー、、、になりそうですが(笑)
    これからも色んな記事楽しみにしてます(*´ω`)

      • suu
      • 2017年 10月 19日

      コメントありがとうございます(^ω^)
      泡立てネットもなにかのおまけで貰えたり
      手に入りやすいので良いですが、衛生面に気を付けて保存しないと
      良くないようなのでめんどくさがりやの私にはあまり向いていないかもと思っています。

      まずはダイソーの類似商品を試してみてください☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る