スポンサーリンク

飼い猫が脱走!!! 捕獲方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫を2匹飼っていますが、2匹とも外に興味津々。

玄関が開くと外に出たくて走ってきます。

この前の記事でベランダにでてしまった猫は女の子で

その子は外に脱走したことはないのですが、

もう一匹の男の子は何回か脱走しています。

いづれも短時間で捕獲することができていますが毎回、

車に轢かれたらどうしよう、とか怪我したらとか

帰ってこなかったらと、とても心配になるし

精神的にも肉体的にも疲労してしまいます。

大抵父が逃がしてしまうのですが、この前は私が、

手に色々ものを持った状態で玄関を開けたらスタンバイしていて、

あっという間に車の下にもぐってしまいました。
スポンサーリンク



 

その日は雨も少し降っていたし、寒いし最悪でした(;´Д`)

お菓子でつってもでてこないし、箒でつついて車の下から出しても

走ってまた別の車の下に入ってしまうし。。。

しっぽをつかんで引っ張ったらいつもはシャーシャーいうことなんて

ないのにシャー、シャー言うし。

かと、思ったらものすごい勢いで走ろうとして、このままつかんでいたら

しっぽが千切れる、と思ったので離してしまいました。

箒で突いて追いかけるっていうのを何回かした結果、

自宅の車の下で落ち着いたので、車がきたら危ないし

出てくるのを待つか、と思い自分は車がこないか見張っていたら

いつの間にか車の下からいなくなってしまいました( ゚Д゚)

夜だったので良く見えないし、近所の車の下を見て回ったけどいなくて。。

家の中にいる時は名前を呼ぶと走ってくるような猫なんですが

名前を呼んでも反応なし。。。

そんなに遠くに行っていないという確信があったので

入りたくなかったんですが、雑草だらけの家の裏を見に行ったら

いました!!

隣の家との境にある柵に前足を引っかけて座っていました。

引っかかって動けなくなったわけではなさそうなんですが、

近づいても逃げなくてすんなり捕獲できました!

あ~良かった。

長時間に感じたけど30分くらいで捕獲できました。

長毛の子なので、ベタベタしてる雑草がたくさん体にくっついて

しまったし、肉球がどろんこだし、耳も黒くなってしまいましたが

短時間で捕獲できて良かったです。

私の服も泥で黒くなってしまいました(;_;)

渇いたタオルで体全体と肉球を念入りに拭いて

お湯で濡らした雑巾でも泥の部分を拭いたけど

中々汚れが落ちませんでした。

ブラッシングをして絡みついた雑草を手で取ったら

だいぶきれいにはなりました。

 

泥だらけの肉球

子猫や生後1年未満の若い猫だと、遠くにいってしまったり、

何日か帰ってこないなんてこともあるようですが

大人の猫ならそんなに遠くにいかないと経験上思います。

毎年1回は脱走していますが年々、捕獲までの時間が

短くなっているように思います(^ω^)

その子の性格もあると思いますがうちの子は臆病なのかな。

いつも最終的には家の近くに戻ってきて近づいても逃げないので

捕獲できます。

脱走直後は追いかけても逃げるので、そんな時に

車がきたら危ないから、しばらくほっといたら

自分も疲れないしいいかもしれません。

うちの猫の場合は、暫くしたら、気が済むし不安になって

戻ってくるといったところでしょうか(笑)

野良猫でも行動範囲は2キロ以内ということなので

慌てず見守るくらいの方が疲れないし早く捕獲できるかもしれません。

捕獲グッツを用意するとしたら、

長い箒と懐中電灯と網があると使えると思います!

あと食い意地がはっているこにはお菓子です。

うちの猫も子供の頃は脱走してもモンプチの

お菓子ですんなり近づいてきて捕獲できました。

ちなみに猫ブログになってしまいそうなので、

愛猫たちの顔出しはNGにしております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る