スポンサーリンク

ぽっこりお腹解消方法!

ランニングタイマー

ダイエット&運動不足解消のために週3日のランニングを初めて3週間ほど経ちました。

週3日だと意外と無理なく続けられるなぁ、という感想です。

ランニング開始時の記事はこちらです。

脂肪の燃焼が始まるのがランニングを始めてから20分後ということで、

40分走り続けることを目標にしています。

ランニングと並行して、お腹周りの脂肪を減らすためにはラクトフェリンの摂取が効果的だというので、ラクトフェリンが入ったサプリを探したらいいものがありました!
【プレミアムスリムビオ】というダイエットサポートサプリなんですがラクトフェリンの他にもレジスタントスターチ(食物繊維)などの注目の成分が入っていて、健康や美容にも効果がありそうです。

ラクトフェリンは腸まで届かないと、あまり効果がないらしいのですが、このサプリは、EC-12という話題の乳酸菌も配合されていて、きちんと腸まで届けると記載されているので、良さそうだと思いました☆

ランニングは最初、30分でも辛く、35分が限界という感じだったのですが、今週は40分走り続けることができました!

そして、外よりスポーツセンターで走ったほうが走りやすく、快適、走るだけなら無料なので、

川沿いを走るのは辞めてスポーツセンターで走っています。

スポーツセンターでランニング

室内なので、お天気に左右されることもなく、平日の夜は空いているのでいいです!

空調も入っているので、走る前は暑くも寒くもないといった感じなのですが、走り続けていると、だいたい20分前後で汗が出てきます。結構、汗をかくのでタオルは必需品です。

走り始める前に水分補給と準備運動はお忘れなく!

うちの近所のスポーツセンターのランニング走路は一周120mです。

ランニングタイマーもあって3人まで利用できるので、前回行った時、初めて使用してみました。

使い方は簡単で、始める前にスタートボタンを押し、ちょっと面倒ですが、一周ごとにラップ、というボタンをおすと

何周走ったかと、時間が分かるというものです。ランニングタイマーの使用も無料です(^ω^)

ランニングタイマー

前回の私の記録をご紹介します。

38周していて、1周120mなので、約4.5キロ走っています。

ラップタイムも出ていますが、ダイエットには速さは関係なく、継続時間が問題なので、そこは気にせず。

走行時間は41分なので目標も達成できました(^ω^)

何キロ走ったか、など数字となって出てくると達成感もあるので、空いているときは毎回ランニングタイマーを使用したいな、思いました。

ランニングを終えたあと、1周クールダウンの為、ウォーキングしてみましたが、ウォーキングは全然、楽ですね。

ゆっくりでもランニングの方が体に負担がかかるし、疲れます。

ランニング開始前と比べて少しはぽっこりお腹が解消した気もするのですが、目立った変化はまだないので、

効果が出たら記事内でご報告したいと思っています☆

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る