スポンサーリンク

女湯でのおかしな出来事

温泉マーク

冬に温泉に行くのが数年前から大好きなので、今年も近場のスーパー銭湯に通っています!

今日は、約一か月ぶりに某温泉施設に行ってきました。

あきらかにおかしい事や少しおかしい事があったので、書いて置きたいと思います!

ひまつぶしにどうぞ!!

 

シュールな光景

脱衣所で、素っ裸の20代くらいの女性が、普通に服を着ている温泉施設のスタッフの女性と話こんでいて、

なんだかシュールな光景だな、と思いました。

どうやら、なにかを買って脱衣所までもってきてくれませんか?みたいなお願いをしていたようで、

お金を受け取った温泉施設のスタッフさんが脱衣所から速足で、出ていき、

しばらくすると、素っ裸の女性の元になにかシャンプーみたいな商品をもって戻ってきました。

その間、素っ裸の女性はずっと素っ裸のまま立ってまっていました。

タオルくらい巻いとけばいいのに。。。

と思いました。

 

ちょっとした変化

約一か月前にきた時には、水垢だか老朽化で真っ白になっていたサウナ室のガラスが、

ツルツルで中が丸見えになっていました。

以前はガラスの壁が白いもんで、サウナの中がいっぱいなのか空いてるのか

顔をくっつけて覗くか、ドアを開けないと分からなかったのに、ガラスがきれいなもんで、

丸見えになってました!!

いいんだか、悪いんだか(^^;)

 

ドライヤ―ぬるい事件

温泉からでて、ドライヤーで髪を乾かしていると、私の右隣に60代くらいの、

仲良し2人組の女性がきて、ドライヤーを使い始めました。

すると、1人の女性が、「ドライヤー、ぬるいんだけど!!」

「全然、あったかくならない!!ぬるい!!」と大声でぬるい、を連呼し始めました。

そこの温泉に常備されているドライヤーは全て同じ種類で、スイッチを上にずらすと冷たい風がでるようになっていました。

どうやら、ドライヤーがぬるい、といっているご婦人の使っているドライヤーは、

「冷」のスイッチがオンになっているようでした。

お友達の女性の方は冷静だったのですが、「冷」のスイッチが入っていることに気づいていないようで、

「みんなでドライヤー使ってるからぬるい風しかでないのかもね!」なんて話はじめたので、

教えてあげようかと思っていたら、「冷」のスイッチをカチャカチャやり始めたので、

話しかけずに済みました(^^;)

「あったかくなってきたわ!!」と言っていたので、解決です。

ドライヤーぬるい、という表現は初めて聞いたので、新鮮でしたw

 

靴箱にいたあやしい男性

最後のおかしな出来事は女湯とは関係ないのですが、これが一番衝撃でした。

温泉施設の出入口付近にある靴箱で、私の靴を入れているロッカーの近くでもぞもぞしている50代~60代くらいに見える男性がいました。

待っていても、どきそうにないので、近くにいくと、なんだかおしっこ臭い。。。

そして、ズボンを脱ごうとしているようでした。

周りで気づいた他のお客さんは変な顔をしていました。

温泉施設のスタッフさんも近くにいて、床にモップをかけていたので、変なことになったらすぐ対応してくれそうな

感じでしたが、一体なんだったか真相は不明です。

でも、今思えば、あやしい男性は尿漏れしてしまって、スタッフさんが床にモップをかけて後始末していたのかな??

と思ったり。。。

気になったけど、臭かったので帰ってきてしまいました。

せっかく温泉で綺麗になったのに、最後の出口で、アンモニア臭を嗅ぐことになるとは思いませんでした。。。(^^;)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る