スポンサーリンク

チューブタイプのコスメ【最後まで使いきる方法】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©2019 スーの徒然日記 チューブタイプコスメ

私は、ファンデーションやクレンジング、下地や日焼け止めなど、チューブタイプのコスメやスキンケア用品を使うことが多いです。今日は、チューブタイプのコスメ類を最後の最後まで使いきる方法をご紹介します!

参考になれば幸いです(^ω^)

丸めて絞り出す

中身がたくさん入っているうちは、軽く押せば簡単にでてくるのが、チューブタイプですが、中身が少なくなっていると出なくなってきます。

そうなったら、下からクルクル丸めて押すと簡単に出てきます。

©2019 スーの徒然日記 チューブを絞る

©2019 スーの徒然日記 丸める

丸めて強く押しても出なくなるまでこの方法で絞り出して使っていきます。

真ん中で切る

チューブタイプのコスメをクルクル丸めて力一杯押し出しても何も出なくなったら、捨ててしまう人も多いと思いますが、切断することによってまだ使うことができます!

チューブの真ん中あたりをハサミで切ります。

ハサミは普通のもので簡単に切れますよ。

©2019 スーの徒然日記 チューブタイプのコスメ 切断

©2019 スーの徒然日記 真ん中で切る

真ん中で切ると絞り出すことのできなかった中身を使うことができます!

©2019 スーの徒然日記

©2019 スーの徒然日記 中身

丸めて力一杯押しても何も出てこなかったのに、中身は少し残っています。

©2019 スーの徒然日記 中身

©2019 スーの徒然日記 残量

大人気のホットクレンジングジェル「マナラ」も絞り出してもでなくなったので、切りました!

©2019 スーの徒然日記 マナラ切断

©2019 スーの徒然日記 マナラ

気になる中身は。。。

©2019 スーの徒然日記 マナラ中身

©2019 スーの徒然日記 マナラ中身

結構、残ってます(^ω^)

2回分は残っている

ほとんどのチューブタイプのものは、絞り出して全く出てこなくなっても、切断して中身を指でとれば、たっぷり2回分
くらいは残っているんです!!

©2019 スーの徒然日記 切断したあと保存

©2019 スーの徒然日記 くっつけて保存

たっぷり使っても、1回では使いきれないほど残っているので、画像のような感じで切ったチューブをくっつけて保管します。くっつけるといっても押し込んでいるだけです(^^;)

この画像のチューブは日焼け止め乳液なので、次の日の朝までこの状態で保存しました。

ほこりが入ってこないか気になる場合は、サランラップを巻くといいと思います。

今回は、2回で使いきれそうな残量だったので、サランラップは巻きませんでしたが、切ってみたら明らかに、まだ一週間くらい使えそう!なんて時はサランラップを巻いて冷蔵庫で保管したりする時もあります。

使いきったら、プラごみです!

最後まで使いきることが難しい容器も多いですが、チューブタイプは簡単に、最後の最後まで使いきることができるので、好きなんです!!

最後まで使いきるって気分がいいものです!

切ったことのない方は、ぜひ試してみて下さいね☆

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る